引き続き膠着状態

離婚日記

義父からの連絡が来てから、一晩経ちました。続報は特になく、義両親が妻と会うことが出来たのかも分かりません。

こちらから督促するのも気が引けるので、妻のことは忘れて、公園へ行くなど子供と一緒に過ごしました。

夕食を食べ終わっても音沙汰がないので、義父に電話しました。

義両親は、妻に会うことは出来たようですが、「全面的に夫が悪い」という妻の言い分を信じ、特に妻を説得することも無く、既に九州に帰ったとのことでした。妊娠に気づいた様子も全くありませんでした。

まあ、妻の不倫も妊娠も伝えていないので、娘の味方になるのは当然ですよね。今すぐ全部ぶちまけたい衝動にも駆られましたが、ぐっと我慢しました。こちらが何をどこまで知っているのかは、まだ明かすわけにはいきません。

事態が好転することを少しだけ期待していたのですが、何も起こらず残念。引き続き、膠着状態です。

とはいえ、父一人で育児可能なことを証明するためには監護実績を積むことも大事なので、事態が動くのをもうしばらく待つことにします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました