交際相手の娘を逆さ吊りにする虐待で北海道旭川市の36歳男性を逮捕

児童虐待 時事(ニュース)
児童虐待

同居する交際相手の娘に対し、逆さ吊りにするなどの児童虐待を行ったとして、北海道旭川市の自称会社員の男(36歳)が暴行容疑で逮捕されました。

交際相手の娘の両足つかみ"逆さづり"に…布団の上に振り下ろす暴行 同居の36歳男 約3か月後に逮捕(北海道ニュースUHB) - Yahoo!ニュース
 同居する交際相手の娘を逆さづりにするなど暴行したとして、36歳の男が逮捕されました。  暴行の疑いで逮捕されたのは、自称・北海道旭川市に住む36歳の会社員の男です。  男は7月25日、旭川市内




暴行の容疑疑いで逮捕されたのは、自称会社員の、北海道旭川市の36歳の男です。

逮捕容疑は、2021年7月25日、旭川市内のアパートで、同居していた交際相手の娘(未就学児)の両足を掴み、逆さづりにした上、布団の上に振り下ろす暴行を加えた疑いです。

警察の調べに対し、男は「両足を逆さづりにはしていないが、布団の上に振り下ろすことはした。暴行を与えたことは間違いない」と、おおむね容疑を認めているとのことです。

またしても、シングルマザーの子供が交際相手に虐待される事件が起こってしまいました。

小さな子供に暴力を振るうなど、言語道断です。

子供を連れての交際や再婚が全て悪いとは思いませんが、大切な子供を他人と同居させるのであれば、その前に十分に相手の人柄などを見定めて欲しいと思います。

タイトルとURLをコピーしました