福岡県福智町で1歳半の男児の顔を足蹴にする虐待

児童虐待 時事(ニュース)
児童虐待

福岡県福智町で、一歳半の男児の顔を蹴るなどの暴行を加えたとして、男児と同居する会社員古田海(25)と、内縁の妻で母親の自称介護職員大石珠梨(21)の両容疑者が逮捕されました。

1歳男児の顔を足蹴り 男と内縁の妻を逮捕、容疑否認(朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース
 1歳の男児の顔を蹴ったなどとして、福岡県警は20日、男児と同居する会社員古田海(25)と、内縁の妻で母親の自称介護職員大石珠梨(21)の両容疑者=いずれも福岡県福智町神崎=を暴行容疑で逮捕し、発表

男児が受診した病院が虐待の疑いに気づき、警察に通報したとの事です。

エレベーターで男児の顔を蹴ったり平手で叩くなど具体的な行動が報じられているので、監視カメラなどの証拠映像もあるのでしょう。まだ1歳半の乳児に暴行を加えるなど、全く理解できません。

またしても、内縁の妻の子供が虐待される事件が起こってしまいました。子供を守るべき母親も、共謀して虐待に加わっていた疑いが持たれています。可愛い子供よりも暴力男を優先したのでしょうか。許されることではありません。

幸いにも、男児は、後遺症が残るような大怪我はしていないようです。心にも傷が残らないことを祈ります。

タイトルとURLをコピーしました