「子供の人生を守る」ための浮気調査

子供の人生を守る浮気調査 離婚コラム

今日のYahoo!ニュースに、探偵の浮気調査で妻の不倫が発覚し、親権を勝ち取り離婚することになった男性の体験談が掲載されていました。

怪しい年下男性との「不倫沼」に堕ちた、39歳主婦の悲惨すぎる末路(現代ビジネス) - Yahoo!ニュース
 山村佳子さんが代表を務めるリッツ横浜探偵社には、いろいろな事情を抱えた人がやってくる。土曜日の夜にコッソリと出かける妻に疑念を持った吉田武史さん(41歳・仮名、以下同)もその一人だ。依頼を受けた山

探偵の浮気調査で妻の不倫が発覚

この記事に登場する吉田さんの家庭は、9歳の子供がいる3人家族ですが、妻がインターネットで知り合った男性と不倫してしまったパターンです。
吉田さんの妻は、参加しているオンラインサロンの主宰者と不倫関係に陥ったそうです。

吉田さんは、毎週土曜日の夜に「ネットカフェに行く」と外出する妻を不審に思い、探偵に調査を依頼しました。
これが、妻の不倫発覚のきっかけだったようです。

吉田さんは、まさか妻が不倫しているとは思わず、「本当にネットカフェに行っているか確認したい」というだけで、安価で小規模な浮気調査を探偵に依頼しました。
この依頼により、妻の不倫が発覚してしまったのです。

吉田さんは、子供のためにも再構築の道を模索しますが、妻に再度裏切られ、最終的には親権と慰謝料を取って離婚したという体験談でした。

「念のため」の浮気調査で、妻の不倫が発覚し、子供の人生を守ることができたという記事でした。

浮気調査は「子供の人生を守る」ための行動だ

吉田さんが、念のために探偵を使って浮気調査したことは、結果的には、吉田さんの子供にとって、とても良い選択だったように感じました。

不倫は、配偶者だけでなく、子供への裏切りでもあります。
不倫で子供を裏切る配偶者に育児を任せ続けることなく、親権を勝ち取り離婚したことは、長い目で見れば子供のためになると筆者は考えます。

不倫は、時間をかけて、徐々に家族の幸せを蝕みます。
早めに不倫を暴き、子供の人生を守るための行動をとれたことが、吉田さんが探偵に浮気調査を依頼したことの、何よりの成果です。

何を隠そう、筆者も、妻に不倫された経験を持ちます。
筆者も、妻の不倫を早めに見破ることができたおかげで、親権を勝ち取って離婚し、子供の人生を守ることができたのです。
もし妻の不倫に気づかなければ、確実に子供を間男の元に連れ去られてしました。
子供の人生は、悲惨なものになっていたと思います。

そんなケースもあるので、配偶者に疑わしい行動がある場合、この記事の吉田さんのように「試しに浮気調査をしてみる」というのは、子供を守るための有効な方法だと思います。

子供を連れ去られてからでは、手遅れなのです。

「不倫の証拠が出なければ無料」という探偵社もあります。
「不倫ではない」ということが分かれば心のモヤモヤが無くなり、しかも調査費用が無料になるのですから、それだけでも家族生活が安心できるものになります。

配偶者に怪しい行動があるのであれば、子供の人生を守るためにも、一度探偵社に無料相談してみることをお勧めします。

浮気調査で使える探偵社の選び方は、こちらの記事で紹介していますので、参考にしていただければと思います。

タイトルとURLをコピーしました